国を選択
サンキストのシトラスは他の国々でも販売されています。
サンキストのシトラスは他の国々でも販売されています。
 

オレンジとレモンでしっかり朝食を

 

Col 1_t1 _01

 

Col 2_subt1 _01

Col 2_img 1_01朝から良いスタートを切るにはどうしたらよいのでしょうか。それは、朝食をきちんと摂ることです。朝食をしっかり摂ることは、生体リズムを整えたり、思考力や判断力を高めたりする効果があります。

しかし、最近では朝食を摂らない人が増えてきています。「起きたばかりでは食欲がない」「朝はバタバタして食べ る余裕がない」などを理由に朝食を抜いていませんか?朝食抜きを続けると、体力や集中力の低下を招く上、生体リズムも乱れ、普段の生活にも影響が出てきて しまいます。

朝食は1日のスタートの活力として、とても大切なものです。オレンジとレモンの効果で、体のバランスとリズムを整え、イキイキと活動できる環境を作りましょう!

 

Col 2_subt2 _02

Col 2_img 2_02理想はわかっていても、バランスの良い朝食を摂るのは、なかなか難しいことです。朝は食欲もないし、時間もないのが現実です。「朝食をしっかり」と言われて も、それをストレスに感じてしまうと逆効果ですので、まずは、オレンジとレモンで、簡単にできる朝食生活からはじめましょう。

サンキストのオレンジにはカリウムや葉酸が含まれています。
また、エネルギーを得るために不可欠な果糖やブドウ糖も多く含まれています。そのため、脳を目覚めさせ、朝から活動的に過ごすことが出来ます。更に、朝食 の刺激は、排泄を促すため便秘解消にも効果大です。サンキストのオレンジには、食物繊維も含まれているので、お腹のリズムを整えることも期待出来ます。

また、レモンも朝の目覚めをすっきりさせてくれます。レモンには交感神経のスイッチを入れてくれる役割を果たすという研究結果も発表されています。朝からきちんと交感神経が働くと、エネルギー代謝も高まり、スッキリと目覚める効果もあるんです。朝一番に飲む一杯目のお水にサンキストレモンを一切れプラスしてみてください。

 

Col 2_subt3 _03

朝食を摂らなければいけない、という無理な思い込みはストレスを生み、そのストレスが朝食抜きに繋がる原因のひとつになる場合も多いようです。ただし、朝何も口にしないのは、体や脳にとってよくありません。サンキストのオレンジやレモンを使って、忙しい朝でも無理 なく作れるオレンジジュースやレモン水で体内環境を整え、気持ちよい朝を心がけましょう。

Back to top